• 京都カラスマ大学

今日も京とて、お番茶日和|京都カラスマ大学学長日記(4/13)

最終更新: 5月17日

今日の課題:耳を触ってみましょう
2020412日(日)
雨の一日。朝から気分が落ち込むような動画を見てしまって「そうじゃなーーーい!」と、心の中で琵琶湖に向かって叫ぶ。どこにもお出かけしなかった。夜、高野寛さんと緒川たまきさんが遠隔でMC(ソリトンside-B!)をつとめる実験的音楽番組 #新生音楽 を見る。朝から土足で心に踏みこまれたような気分を音楽と、それを届けてくれようとする人たちに救われて、ちょっと泣けた。体温は36.4度、平熱。


こんにちは。京都カラスマ大学の高橋マキです。ウィズコロナな日々を「離れていても一緒に学ぶ」方法として日記を始めることにしました。詳しい経緯は、初日のブログをご覧ください。


さて、本題。今日もご一緒に。




今日の課題:耳を触ってみましょう

京都はぐずぐずとした雨。どうやら、全国的にも変なお天気。今のわたしたちは、知らず知らずのうちに緊張を蓄積しているので、頭痛や腰痛など、ちょっとしたからだの異変を感じている人もいると思います。


いつもと違ってちょっと頭が重いな、気分が晴れないな、と感じるような時に、両耳をつまむと、たいてい、冷んやりしています。これを、もみもみ。もみもみ、もみ。そして、耳と指の温度がなじんできたら、上に、下に、外側に、ゆっくりぎゅー、と引っ張ってみるのも気持ちがいい。


やり方は、ネットで調べてもいろいろアドバイスが出てくると思います。ほこほこと血が巡り、気分がスッとしますよ。自分の身体だもの、何が気持ちいいかは、自分が一番よく知ってるはず。


ハイ、耳もみもみ、ゆっくりギューー。

#SaveOurSmallcommunity #SOS #smallisbeautiful #localgood#socialgood #stayhome #covid19 #カラスマ大学#京都


京都カラスマ大学から支援のお願い

無償のボランティアには限界があります。どうかみなさんで少しずつ、京都カラスマ大学の活動を支援してください。寄付の方法は3つです。

◆「つながる募金」 ソフトバンクの携帯代と一緒に支払えます
◆「SUZURI」 カラスマ大学オリジナルグッズを選んでください
◆振り込み:特定非営利活動法人 京都カラスマ大学
 【京都銀行】下鳥羽支店 普通口座3141273
 【ゆうちょ銀行】中京支店(099)00970-2-195417 当座019541

23回の閲覧

​無料メルマガ配信登録はこちらから

Mail magazine

京都のまちと人と未来をつなぐ、学びの場。NPO法人京都カラスマ大学の公式サイト。

〒600-8305 京都市下京区正面通新町西入ル東若松町795-2「SOLUM」 1階B号

logo3.jpg
  • Facebook
  • Twitter

copyright © KYOTO KARASUMA  UNIVERSITY  NETWORK All Rights Reserved.