• 京都カラスマ大学

今日も京とて、お番茶日和|京都カラスマ大学学長日記(4/8)

最終更新: 5月17日

今日の課題:体温を測ってみましょう
202048日(水)
薄曇り。体調は平常。何かのポイントで交換したオムロンの体温計「けんおんくん」をひっぱりだす。ピッとするやつ。電池が切れていた。とりあえずあきらめて、昔ながらの水銀体温計を使う。脇の下に挟むやつ、なかなかの年代物。まずブンブン振って、水銀の青いバーが下まで下がりきったのを確認。脇の下に斜めに挟み、10分。今日の体温は36度。ちょっと低い。運動不足気味なのかも。洗濯機を2回まわす。夕方、コイン型電池を買いに外に出る。近所のアーケード商店街はほぼいつも通り。いつか買うぞと狙っていた天ぷら屋さんで、菜の花の天ぷらを買う。100円。安い。

みなさん、こんにちは。NPO法人「京都カラスマ大学」学長の高橋マキです。この日記の趣旨は初日の日記に書いているので、合わせて読んでもらえたらうれしいです。スマホのアプリでバナーを作ってみました。こんなのが無料でチョイチョイと簡単に作れてしまうなんて、便利な時代になったものですな。


更新は、ツイッターfacebookでもお知らせしていくつもりなので、気軽に感想やコメントをいただけると、明日もがんばれる気がします。


さて、さっそく本題です。


今日の課題:体温を測ってみましょう

「普通を知る」って、普段からすごく大切だと思っています。そして同時に、私とあなたの「普通」は、違うのだということも。自分の「普通」を知るためのコツは、普通を「意識する」ことです。これがなかなか難しい。だって「普通」だから。でも、やってみましょう。まずは、自分の「普通の体温」を知ることから。普通を知ってるからこそ「おや、いつもと違うな」と体調の異変に気づくことができるのだと思います。新型コロナウイルス感染の目安として「37.5度の発熱」だそうです。


今宵はスーパームーン。今日の体温は、何度?


#SaveOurSmallcommunity #SOS #smallisbeautiful #localgood #socialgood #stayhome #stayhome #covid19 #kyoto #diary #note #カラスマ大学 #京都


補講:新型コロナウィルス相談室

安倍晋三首相から、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。ここで気をつけたいのは、マスメディアやインターネットの情報は、たいてい「東京」に偏重しているということです。もちろん、大阪、兵庫に隣接するため、京都に暮らす・働く私たちも決して他人事ではなく、「緊急事態宣言に準じる」(京都府知事)とのこと。きちんと対策を取る必要はありますが、むやみに不安にならないように気をつけたいですね。特にテレビでは、「東京(大阪)の話」を「東京(大阪)の人が話題にしている」ことが多い、ということを忘れないでください。いつも、「誰が」「何を」言っているかを考える。慌てず、冷静に。


京都カラスマ大学から支援のお願い

無償のボランティアには限界があります。どうかみなさんで少しずつ、京都カラスマ大学の活動を支援してください。寄付の方法は3つです。

◆「つながる募金」 softbankの携帯代と一緒に支払えます
◆「SUZURI」 カラスマ大学オリジナルグッズを選んでください
◆振り込み:特定非営利活動法人 京都カラスマ大学
【京都銀行】下鳥羽支店 普通口座3141273
【ゆうちょ銀行】中京支店(099)00970-2-195417 当座019541

0回の閲覧

​無料メルマガ配信登録はこちらから

Mail magazine

京都のまちと人と未来をつなぐ、学びの場。NPO法人京都カラスマ大学の公式サイト。

〒600-8305 京都市下京区正面通新町西入ル東若松町795-2「SOLUM」 1階B号

logo3.jpg
  • Facebook
  • Twitter

copyright © KYOTO KARASUMA  UNIVERSITY  NETWORK All Rights Reserved.