• 京都カラスマ大学

How to survive in TOKYO | 東京ひとり分校便り(5/11)


202058日(金)
10時頃に目が覚める。ブログを書き、冬用の布団カバーを洗濯して干す。ついでにお部屋の換気も。昼ごはんは簡単に済ませ、午後はYouTubeでいろんな音楽を聴く。夕方ちょっとだけゲームをする。夕ごはんは生姜焼き。今日も「SIMPA」の在宅制作映画を見た。
202059日(土)
朝、なかなか起きられず寝坊しかける。このごろ、昔の友達や先生が出てくる夢をよく見る。今日もアルバイトへ。小さなミスをいくつかしてしまった。帰宅後、近所のスーパーへ。夕ごはんは、ほっけを焼いた。寝る前に本を読み始めたら、没頭し、いつのまにか3時前になっていた...
2020510日(日)
朝から腰痛が酷い。軽くストレッチをしたら悪化した気がする...。洗濯物を干し、今日もアルバイトへ。帰宅後、夕飯作り。今日は鶏むね肉の甘酢炒めを作った。思った通りの味にならなかったのでリベンジしたい。その後友人と電話。リモートで一緒にある曲をカバーするつもりなので、その相談で。
2020510日(日)
今日も引き続き腰が痛い。思い切ってクッションと小さいPCデスクを買うことにする。ネットで良いものを探していたら、あっという間にお昼。急いでカップ麺を食べる。天気が良かったのでソファカバーなどを洗濯した。午後、在宅で働ける仕事の面接を受け、その場で採用が決定!夕食は、エイの煮付け。


こんにちは!スマ大東京ひとり分校生の熊沢紗世です。


突然なんですが最近、腰痛がひどくて…。前かがみになる姿勢が辛いんです。


家でパソコン作業する時間が増えて、ずっと同じ姿勢でいることが増えたからかなと思っています。しかも私の家には椅子が無くて、床に座っているのも悪化の原因かも。


テレワークが始まって、こんな悩みを抱えている方が多いのでは。


昨年の「スマ大美容部」授業で先生をしてくださった、整体師の笠間孝治さんに「床に座るのは絶対にダメ!」と言われたのを思い出しました。先生、ごめんなさい。こんなに酷くなるまで、放っておいてしまいました...


(先生と私)


これは身体からのSOSだ!と思った私は、早速ネットでこの状況を改善するアイテムを探しました。


まずローテーブル用に、厚くて高反発のクッションを購入。ヘルニアの人が楽に座れるという口コミで選びました。そして折りたたみ式の小さなPCデスクも購入。ひとまず、これをベッド(固め)に座って使ってみようと思います。結局椅子を買ってない...😅

いろんな通販サイトを探したんですが、こういったテレワーク用のものは、売り切れているところが多かったです。みんな、考えることは一緒ですね。


今日の学び:生活が変われば、身体も変わる

身体からの声を聴くというのは、心身の健康を保つため、とても大切なことです。

これも、「スマ大美容部」で教えていただいたこと。ダイジェストは、YouTubeに上がっています。興味を持たれた方は、スマ大に、第二弾をリクエストしてください☺️



ではそろそろ座り続けて腰が痛くなってきたので、今日はこのへんで。

皆さんもお気をつけください〜(くま)


京都カラスマ大学から支援のお願い

無償のボランティアには限界があります。どうかみなさんで少しずつ、京都カラスマ大学の活動を支援してください。寄付の方法は3つです。

◆「つながる募金」 ソフトバンクの携帯代と一緒に支払えます
◆「SUZURI」 カラスマ大学オリジナルグッズを選んでください
◆振り込み:特定非営利活動法人 京都カラスマ大学
【京都銀行】下鳥羽支店 普通口座3141273
【ゆうちょ銀行】中京支店(099)00970-2-195417 当座019541

​無料メルマガ配信登録はこちらから

Mail magazine

京都のまちと人と未来をつなぐ、学びの場。NPO法人京都カラスマ大学の公式サイト。

〒600-8305 京都市下京区正面通新町西入ル東若松町795-2「SOLUM」 1階B号

logo3.jpg
  • Facebook
  • Twitter

copyright © KYOTO KARASUMA  UNIVERSITY  NETWORK All Rights Reserved.