• 京都カラスマ大学

How to survive in TOKYO | 東京ひとり分校便り(5/21)


2020518日(月)
朝起きたら曇り空。なんとなく気分が上がらない。午前中はYouTubeで「SINPA」の映画を観て、昼ごはんは冷凍ハンバーグ。午後やる気が出てきて、楽曲制作の続きをする。雨が降ってきた。夕方、近所のニトリ、ヤマダ電機、スーパーでサクッと買い物。夕ごはんは湯豆腐。
2020519日(火)
朝、傘をさすか迷うくらいの弱い雨が降っていた。少し肌寒く、何を着るか悩む。こういう季節の変わり目に、私はよく服装を間違える。今日はアルバイトの日。夜、急にお客さんが増えてバタバタした。賄いを食べそびれた。スタバが営業再開し始めたというニュース。”日常”が戻ってきて嬉しい反面、もう大丈夫なのかと不安も感じる。
2020520日(水)
相変わらず、天気が悪い。今日もアルバイト。オープン直後からお客さんが途切れず、少し疲れた。帰る途中に近所のスーパーに寄って買い物。夕食はナスの肉味噌炒めを作った。録画していた音楽番組を観る。最近リモート収録ばかりだけど、それでも面白い番組が作れちゃうんだなぁ。
2020521日(木)
今日はバイト休みだけど、空にはまた厚い雲が浮かんでいて、外の景色も気分も暗い。そして寒い。暖房をつけるか迷う。この前ニトリで買ったコルクボードを、床に敷いてみた。フローリングの冷たさが解消されて良い感じ!昼ごはんはカップ麺とバナナ。夕ごはんは野菜たっぷりの鍋にした。

こんにちは!スマ大東京ひとり分校生の熊沢紗世です。


最近、東京では重い曇り空で雨が降ったり止んだりという嫌な天気が続いているのですが、皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか。5月に入って暖かく(むしろ暑く)なってきていたというのに、また気温がグッと下がってしまい、着るものに困っています。特に、毛布や冬用布団はせっかく洗って片付けたばかりなので、もう出したくない…。

天気予報を見てみたら、日曜日には晴れ間が見えるようです。それまで少しの辛抱か…!


さて、こんなに天気が悪い日が続くと、私は気分までどんどん暗く、落ち込んでしまいます。イライラして人に当たったり、何もする気が起きなくなったりするので本当に困ります。


こういう時は焦っちゃダメですね。気持ちが回復するまで待つしかなさそうです。


(近所の小川。清々しい青空が恋しい)


いつかのブログで、ストレス発散にピクニックに行ったんですが、時には思いっきり泣いてみるのも良いですよ。


泣き始めるとどんどん思考が悪いほうに向かって苦しくなるんですが、そのうち、どうして悲しいのか、悔しいのか、その根源にぶち当たるような気がします。でもぶち当たったところで、どうしようもできないこともたくさんあるし、そういう時は「まあ、いっか」って思うことも大切です。


あ、泣くのって案外疲れるし、目はボンボンに腫れちゃうので、次の日お休みの日にすることをお勧めします!


今日の学び:涙活は休みの前日に

みんなそれぞれ、自分に合った方法で、不安定な気分やストレスと上手く付き合っていきましょう!(くま)




京都カラスマ大学からのお願い

無償のボランティアには限界があります。どうかみなさんで少しずつ、京都カラスマ大学の活動を支援してください。寄付の方法は3つです。

◆「つながる募金」 ソフトバンクの携帯代と一緒に支払えます
◆「SUZURI」 カラスマ大学オリジナルグッズを選んでください
◆振り込み:特定非営利活動法人 京都カラスマ大学
【京都銀行】下鳥羽支店 普通口座3141273
【ゆうちょ銀行】中京支店(099)00970-2-195417 当座019541

​授業のお知らせを受け取りたい方はこちらから

Mail magazine

京都のまちと人と未来をつなぐ、学びの場。NPO法人京都カラスマ大学の公式サイト。

〒600-8305 京都市下京区正面通新町西入ル東若松町795-2「SOLUM」 1階B号

logo3.jpg
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTubeの

copyright © KYOTO KARASUMA  UNIVERSITY  NETWORK All Rights Reserved.