• 京都カラスマ大学

How to survive in TOKYO | 東京ひとり分校便り(6/19)


2020611日(木)
霞ヶ関のアルバイトへ。この会社がメインで行なっているのは、回収した古着をリサイクルして作った糸から、また新たな服をつくるという事業。私も、エコやサステナブルという言葉に敏感になってきた。帰り道、下北沢のユニクロで注文していたジーンズを受け取る。夕食はぶりの照り焼き。
2020年6月12日(金)
朝から洗濯機をまわす。家で洗えないものはクリーニングに持っていく。暑くて何もする気が起きず、テレビを見たりして過ごす。そろそろエアコンを使わないといけないかな…。昼食はそうめん。夕方からカフェのアルバイトへ。
夜、新しい演奏動画を公開しました!友達のSuperPianoManくんと共作です。
https://youtu.be/dnAx7u0DuYw
2020613日(土)
今日はお休み!いつもよりゆっくり起きて朝ごはん。録画してあった番組を見る。昼食はそばめし。パソコンで調べ物をしようとしたが、猛烈な眠気に襲われて少し昼寝。低気圧のせいにしよう。起きて調べ物の続き。その後、近所のスーパーへ。夕食は野菜餃子。大学の友人とオンライン飲み会をする。そしてまた洗濯。
2020614日(日)
カフェのアルバイトへ。雨が降ったり止んだり変なお天気。夕方退勤し、帰り道、業務スーパーへ。本当は近くに住む友達と一緒にお散歩する約束をしていたけど、朝から続く腹痛に耐えられずドタキャンしてしまった。夕食は適当チャーハン。
2020615日(月)
今日は初めての在宅ワーク。いつも通勤に往復2時間かかっているので、その分の時間を有意義に過ごせて嬉しい。しかも今日は久しぶりの快晴で、窓を開けると気持ち良い風が入ってきた。休憩時間を使って近所の図書館へ。定時に仕事を終え、スーパーに買い物に行く。夕食はカレーライス。
2020617日(火)
今日は霞ヶ関のオフィスへ。会社のSNSを更新する業務を行う。社用のスマホをもらってテンションが上がる。電車でもオフィスでも、冷房がきつくて軽く寒気を感じた。夕食はスルメイカのトマト煮込み。久しぶりに映画「サマーウォーズ」を見る。夏だなぁ…。
2020618日(水)
カフェのアルバイトへ。仕事をしている人も含めて、最近一人で来られるお客さんが増えたなぁと思う。オンライン会議をしているらしき人も。たしかに、シェアオフィスを利用するより、コーヒー一杯でカフェを使ったほうが安上がりだもんね。帰り道、ドラッグストアに寄る。夕食はミルフィーユ鍋。
2020619日(木)
夜までカフェのアルバイト。6月、休みの日が少ないのでちょっと疲れが出てきた。閉店間際にお客さんが続けて来て、帰るのが遅くなる。
2020620日(金)
今日はバイトがお休み。朝、洗濯をして、録画していたドラマ「ハケンの品格」を見る。楽しみにしていたドラマがついに放送開始して嬉しい。昼食はカップラーメン。友人とオンラインで、とある企画のミーティングをする。その後ちょっとお昼寝して買い物へ。夕食は親子丼。

こんにちは!スマ大東京ひとり分校生の熊沢紗世です。


前回のブログから度々お伝えしていますが、霞ヶ関にオフィスを構える、とある企業でアルバイトを始めました。

ここでは主に、古着を回収し、一度原料まで分解してから、糸・布・そして新しい衣服にリサイクルする事業を行なっています。今までBtoB(企業間取引)をメインに行なっていましたが、今後DtoC(消費者との直接取引)に力を入れたいということで、SNS運用、販促イベント企画等のお手伝いをすることになりました。

今までの経験を生かし、文章を書くお仕事ができることがとっても嬉しいです!このブログを続けていることも、確実に力になっていそう。


さて今日は、そこでの仕事内容にちなみ「エコ」について少し書きたいと思います。



今日の学び:サスティナブルファッションってなに?


最近めっきりファッション誌を読まなくなったからか、「サスティナブル」なファッションが話題になっていることを全く知りませんでした…。

「サスティナブル」は直訳すると「持続可能な」ファッション業界においては、地球環境に配慮するとともに、その業務に従事している人々の雇用と安全を保証していることを重要視しています。


例えばリサイクル素材で衣類を作る、リアルファーの使用を取りやめ動物の殺処分を廃止する、地元に根付き受注・少量生産をする…など。私たちが着なくなった服を古着屋さんに持っていくことも、サスティナブルな取り組みに協力することになります。


今春、モデルの水原希子さんが、日本で初めてH&Mの「サスティナビリティ・アンバサダー」に就任されたとのことで、先日新作が発表されていました。

https://www.elle.com/jp/fashion/a32075095/hm-2005/

商品の原材料や製造工程に注目してみるのも、新しいショッピングの楽しみ方になるかもしれませんね!(くま)


0回の閲覧

​無料メルマガ配信登録はこちらから

Mail magazine

京都のまちと人と未来をつなぐ、学びの場。NPO法人京都カラスマ大学の公式サイト。

〒600-8305 京都市下京区正面通新町西入ル東若松町795-2「SOLUM」 1階B号

logo3.jpg
  • Facebook
  • Twitter

copyright © KYOTO KARASUMA  UNIVERSITY  NETWORK All Rights Reserved.