運営メンバー

高橋 マキ TAKAHASHI MAKI

学長(代表理事)

201010月より京都カラスマ大学学長に就任。文筆家・編集者。ありとあらゆる雑誌で、京都特集記事の執筆・編集、時にコーディネイトやスタイリングを担当。古い町家でむかしながらの京都の暮らしを実践しつつ、「まちを編集する」という観点から、まちとひとをゆるやかに安心につなぐことをライフワークにしている。著書に『ミソジの京都』『読んで歩く「とっておき」京都』『珈琲のはなし。』『ときめく和菓子図鑑』『京都のフォトジェニック和菓子』など。 α-stationFM京都)毎週日曜「Air STUDYHALL」ラジオパーソナリティ。Facebookページ

青井 早紀 AOI SAKI

事務局(理事)

うどん県生まれ。2009年にカラスマ大学と出会い、生徒から後にスタッフに。スマ大で出会った人と結婚し、滋賀に移住。現在2児の母。育児と仕事の傍ら、自分も心地よくなる新しい関わり方を模索中。いろんな人と繋がれますように。スマ大でのニックネームは「やまち」。よろしくお願いします。

なつえ NATSUE

事務局

滋賀県出身。京都住まい初心者。食べ物の話になると目が輝くみたいです。スマ大には事務方として参加しています。

高橋 健太 TAKAHASHI KENTA

ファンドレイザー/放課後食堂シェフ

福島県出身。京都でシェアハウスをしております。人見知りですが人とつながることが好きで、海外の人とももっと仲良くしていきたい。2018年から毎月末に放課後食堂を企画しており、京都カラスマ大学を通じてたくさんの人のつながりが出来ていけばいいなと思っています。時々授業コーディネーターもしています。趣味はDIYと読書。みなさん「けんた」と呼んでください。

持木 百合香 MOCHIKI YURIKA

長崎県五島列島生まれ、大阪外国語大学卒業。京都カラスマ大学が株式会社ひなやと協働した衣料品再生プロジェクト Re:(リコロン)にてアトリエ番を務めたのち、出町柳にてタイムシェアカフェ「リバーサイドカフェ」の管理人をしています。水曜夜は五島BARでカウンターの中の人。普段はカフェの中でブリッジ雑貨店を営んでいます。好きな酒と雑貨だけに囲まれたい。コールミーもっちー。鳥好きです。

堀内 仁美 HORIUCHI HITOMI

授業コーディネイター

京都が好き、人が好き、ものづくりが好きで2013年に京都カラスマ大学と出会う。生徒から始まり、あるときは先生、あるときは授業コーディネイターと、自分も楽しみながら様々な人がつながる仕組みを日々妄想中。そろそろ子育て卒業予定なので、スマ大スタッフのお母ちゃん的存在になれたらな。京都市在住。

熊沢 紗世 KUMAZAWA SAYO

授業コーディネイター

京都精華大学ポピュラーカルチャー学部卒業。バンド「SUKIDARAKE MAFIA」で活動中。音楽イベント等の企画をしています。趣味:旅、ハンバーガー、映画

笠間 絹子 KASAMA KINUKO

授業コーディネイター

京都が好きで、京都の大学進学を機に居着いた道産子。整体師の夫(一乗寺整体院 由)とともに、ちょっと変てこな体操で、楽しく身体を整える活動をしている。スマ大では、整体の枠を超え、いろんな分野の方と、面白いコラボ企画がしたくてコーディネーターに。京都の文化体験企画コーディネートの仕事をしているため、「文化体験」「国際交流」「アンティーク着物」などのキーワードにも心が躍る♪

西田 りか NISHIDA RICA

デザイナー

1978年、京都生まれ。京都精華大学デザイン学科建築専攻卒。建築家を夢見るが、就職後早々に夢破れDTPの世界へ。各種DTPWEBデザインなどの制作会社にて、制作、ディレクション勤務を経て現在一児の母。「なんかしたい!」「なんか作りたい!」ウズウズに、子どもを巻き込み「なんでもとにかくつくってみる」楽しさを日々、満喫&模索中。消しゴムはんこ 「にしだはんこ工場」 工場長。

江村 安海 EMURA AMI

デザイナー

グラフィックデザイナー。双子の娘たちの母。江村耕市の妻。

松本 圭 MATSUMOTO KEI

WEBデザイナー

1977年生まれ。京都府与謝郡与謝野町出身。立命館大学卒業。株式会社京マグ代表。20074月より株式会社京マグを運営。現在 WEBデザイン•制作、各種DTPデザインを主な業務としています。「本質の顕在化」と「目的とするコミュニケーションの創出と持続」をデザインが担う役目として重視しています。

濱上 和恵 HAMAGAMI KAZUE

京都市生まれ、育ちは西日本のあちこち。京都に戻ってみて京都のことをもっと知りたい☆いろんな人と出会いたい☆色んなことを知りたい☆とスマ大生徒に。一年間生徒ののちサポートスタッフに。主に当日授業スタッフ担当。人と人をつなぐことができる人になれたらいいなと活動中。

かなっぺ KANAPPE

京都カラスマ大学のお庭の授業がきっかけで、庭の手入れを手伝うサークル活動「皐月会」をやっております。禅の気分になったり、面白い発見があるので遊びに来ていただければ幸いです。

カラスマ大学「皐月会」はこちら 

稲田 光児 INADA KOJI

198810月、兵庫県生まれ。立命館大学卒。大学入学から京都で暮らし、京都大好き。一児の父。

マーケティングリサーチ会社、商業施設開発・まちづくり会社の勤務を経て、現在京都の産業を盛り上げるべく、いじくりたおせる場所を企画中。写真撮り好き、何かデザインするの好き、音楽好き、焼き菓子作るの好きと謎に趣味が多く、色んなことに京都カラスマ大学で触れて出会って楽しめればと思っています!子育てノウハウ共有求ム!

吉田 伶奈 YOSHIDA RENA

よしだれなです、ハンディキャップがある生徒らが通う高校(職業学科)の先生をしてます。学生のときに日本酒を造ったり、日本酒イベントをしたりしていたご縁でカラスマ大学に出逢いました。出産を経て、しばらく日本酒を控えてたからか、最近は飲めなくなり、今は食べること、読むことが好きです。教育、食、まちづくり、障害などのキーワードがときめきます。どうぞよろしくお願いいたします。

出原 真子 IDEHARA MAKO

岡山県出身、京都が大好きすぎて足繁く通ってるうちに気づけば移住していました。平日は大阪でOL生活、たまの週末にスマ大に出没します。カメラが趣味で、令和に入ってから新たに着物を始めました。

西村 響 NISHIMURA HIBIKI

1997年生まれの22歳。生まれは静岡県。立命館大学在学中。大学を飛びだし、自分の世界をひろげるためにスマ大に参加。趣味は喫茶店巡り。サークルで和太鼓をやっています。

西村 夢見 NISHIMURA YUME

京都の大学に通いながら、家を持たずに毎週市内のゲストハウスやホステルを転々として暮らしています。最近のマイブームは自転車で街を徘徊することです。

ながかみ ようこ NAGAKAMI YOUKO

娘の子育てをしながら、教育関係の会社で勤務。日常が楽しくなるような授業を企画したいです!

飯島 剣 IIJIMA KEN

国際NGO職員。20代半ばで仕事を辞め、地球一周の航海を経験中にはじて社会問題に興味を持ち、それ以降東京を中心にインプット・アウトプットを繰り返すようになる。主な活動はパレスチナ問題、日本の自殺問題。2018年から京都に転勤し、現在は梅田勤務ながらもカラスマ大学など関西の様々な団体と繋がり、「GREAT LUCK UNIVERSITY」をはじめいくつかの月シリーズ企画などを主宰。今の時代で生き辛さを感じながらも共に学び、行動していける人々と明日を生きるための空間を創っている。

青山 幹子 AOYAMA MIKIKO

1988年京都生まれ。京都造形芸術大学卒業。授業の教室として職場が使用されたのをきっかけにスマ大を知る。いつの間にか気付けばスタッフに。スマ大でのニックネームは「みっこ」。主ににぎやかし担当。笑い声で居場所がバレやすい。現在1児の母。

酒井 なおき SAKAI NAOKI

1986年 大阪府羽曳野市生まれ。デンマーク留学中に出会った「生涯学習」という言葉に惹かれ、京都カラスマ大学のスタッフに。現在は大阪で小学校教員をしながら、活動を続けている。現在の目標は、全部の姉妹校へ留学すること。

竹内 基 TAKEUCHI MOTOI

理事

京都市生まれ。京都の一市民目線で京都に宿る魅力を伝えるために、2007年、特定非営利活動法人京都カラスマ大学の前身である、特定非営利活動法人京都文化維持・推進協会を立ち上げ理事長に就任。その後「学び」「人と街へのつながり」をキーワードに同協会にて「京都カラスマ大学」プロジェクトの受入れ、開校に関わる。

​無料メルマガ配信登録はこちらから

Mail magazine

京都のまちと人と未来をつなぐ、学びの場。NPO法人京都カラスマ大学の公式サイト。

〒600-8305 京都市下京区正面通新町西入ル東若松町795-2「SOLUM」 1階B号

copyright © KYOTO KARASUMA  UNIVERSITY  NETWORK All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
logo3.jpg